| main |
2010.05.31 Mon

2010松本クラフトフェア ゲットしたもの

クラフトフェア、一応、お買い物もしたかったのだけど、やはり何か手仕事のためのヒントや材料、仕入れも、と思っていました。

あ、その前にちょっとだけ・・・新作バッグ持って行きました。大きくって可愛くできました。持った方が可愛いんだけど。
         かなりお気に入り
                     裂き編み松本クラフトフェアに作った赤いバッグ

本題です(笑)
クラフトフェア正面入り口横の講堂では、糸の販売や織りの作品なども販売されていました。
その入り口で、信州大学のブースがありアンケートにお答えいただいた方に繭・綿・羊毛のどれかをプレゼントいたします。って書いていました。
“羊毛ほしい!”そう思ってアンケートに答えていました(笑)
友達も答えたけど、羊毛いらないって言うのでもらっちゃいました。
一度羊毛紡いでみたかったのです。
信州大学の学生さんが初めて刈った、刈りたての羊毛だそうです。

うちに帰ってビニール袋を開けてびっくり、ひつじさんのニオイぷんぷん・・ちょっとクラクラ・・・私動物弱いの忘れてました
とにかくニオイを消さなきゃ・・・袋から出して。。。そして、今日、わからないまま洗って、なんだか草とかくっつき虫(草)とかいっぱいついてるのを取って、それでもまだ紡げる状態ではないので、ぼちぼち小さな草を取って紡いでみようと思います。
        洗う前の羊毛とスピンドル(買いました、笑)洗って白くなった羊毛
         2010・5・29松本クラフトフェア 刈りたて羊毛とスピンドル2010・5・29松本クラフトフェア 洗った羊毛

白壁の蔵の街の“蔵しっく館”というところで、糸を紡ぐ実演をしていました。
IMG_0379.jpg

小学生の男の子とふたりおじいちゃまの実演を正座して見せてもらいました(笑)
IMG_0373.jpg
“これ、欲しい
でも、これと一緒にひつじも飼わないといけないし・・・

欲しいなぁ~って思いながら、蔵の上とかも見学
IMG_0374.jpg
そこで、見つけたのが、スピンドル。
使い方をお兄さんにちょっと教えてもらって、あとは、ネットの動画見ながらやってみようかと思います。。。さて、できるでしょうか・・・
IMG_0377.jpg

9月に東京で“糸の力”っていうイベントのフライヤーをもらってきたので、行ってみようかな~
“un fil et un fil”せっかく“糸と糸”ってお名前つけたから、ちょっと頑張ってみようかな~って、今ちょっとだけやる気出てます。

あ、余談ですが、おばあちゃまが売っていた毛糸をちょっと買ったのだけど、その値札に“70匁”って書いてありました。
おばあちゃまに聞くと“もんめ”って書いてるそうです。
一応グラムでも書いてくれていたけど、なんだかちょっとわくわく
毛糸はよくグラム売りで買うけど“もんめ”で買ったの初めてです
続きを読む
スポンサーサイト
Category: un fil et un fil Comments (0) Trackbacks (0)